• MANIAC Surf Shop

NOGES ブーツ/グローブ入荷!





2022年ついにスタートしましたね〜

とは言ってももう1週間以上経っていますが・・・笑


しかし今季の関東はなんと言っても、『寒い』

これに尽きると思います。


先週は関東の平野部でも雪が積もり、交通機関もやや混乱気味でしたね。


サーフィンをしていない一般の方はもちろんのことですが、

サーファーは今年の『寒さ』をよりダイレクトに感じ取っているかと思います。


そう、今季は外気温のみならず、海水温までが非常に冷たい!!


例年であれば、関東近辺 千葉以南でブーツ/グローブが本当に必要になるのは1月から3月あたりまで。

この時期、千葉北ではちらほらノーブーツの方も見受けられるくらいなんですが、今季はほとんど見かけません。

むしろ12月からブーツ/グローブ完備の人の方が多く見られるようで。


そんなこんながあり、当店のみならずサーフ業界では、

今季は圧倒的な品数不足に陥っています。


SURF8 や MAGIC、O'neill などの主要メーカーの在庫が

もうほとんどありません・・・


例年のこの時期はまだまだブーツ/グローブの需要があり、メーカー在庫は少ないながらも追加発注が可能なくらいの時期なんですが・・・。


前述の通り、関東近辺では1月以降がブーツ/グローブの最も需要が高まる時なのですが、まさかの品数不足ということで嘆いているショップさん、お客さんも多いのではないでしょうか。


すでに持っているものがあるから、とりあえずはいらないかな〜と思っていて、穴があいたからやっぱり買い換えようかな、とか思っても時すでに遅し・・・


さらに、昨年は気温云々よりもコロナ禍においてサーフィン人口が急増、エントリーユーザーやカムバックユーザーが非常に増えた事により同じく品数がやや不足気味でした。


今季では、そんな昨年に買い替えられず苦い思いをした方が、早め購入で動き始めていたのもかなり早い印象で、気温/水温と相まって今季の異常な品数不足が起きているのかなと言う印象です。


そんな中・・・


幸か不幸か・・・


昨年非常に多くのお客様からご好評頂いていた 当店のオリジナルブランド NOGES のブーツグローブが、なんと、今更ながらの今季初入荷を果たしました・・・!!


本来であれば、10月末から11月上旬に入荷予定だったアイテムたち・・・!


まさかの、3ヶ月遅れでようやく入荷いたしました・・・。


コロナの影響により タイでの物流停止・・・

さらに一斉に稼働再開したことと、世界的なコンテナ/コンテナ船不足により・・・

日本への出荷の予約が全く取れない状況になってしまったようで・・・


12月29日にようやく日本に到着

さらに年末年始も重なり、1月7日に、本当にようやく当店へ入荷してきました・・・


10月の予約開始時点から早々にご予約頂いていたお客様には、本当に、本当に、本当にご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした!!


こんなに遅れているにもかかわらず、暖かいお言葉をかけて頂いたお客様が非常に多く、本当にお客様に救われているなと実感いたしました。


この場を借りて改めてのお詫びとお礼をお伝えさせて頂きます。


本当にありがとうございます!!!


メーカー在庫が少ない中、不可抗力ながらも在庫がばっちり揃った NOGES ブーツ/グローブでございますが、今季は昨年よりもかなりグレードアップさせています。


(ですがお値段は大幅な変更は無し!ややアップくらいにとどめました。)



大まかな変更点を箇条書きすると


・起毛生地のアップグレード

毛足の短い撥水性重視の起毛から、保温性重視の毛足の長い起毛にアップグレード!

保温性がアップしています。


・防水性能のアップグレード

サーフブーツというのは基本的には浸水がつきものですが、昨年モデルでも "縫い目箇所やつま先からじわっと水が・・・" などのレビューを頂いていた経緯もあり、さらに防水性能を高めるにはどうしたらいいかと工場サイドと話し合いを重ね、縫い目箇所の防水シールの追加、足底の防水シールの追加などを行いました!

また、グローブにおいても指の股や、パーツの接合部が重なる箇所などに 防水シール加工を施しています!



わかりやすく画像にまとめると








こんな感じです。



( 3mm SHINOBI SOX はブーツ内側のシームテープ加工は無しです )

( 2mm ジャージグローブは起毛生地ではありません



しかも、NOGES のブーツグローブを製作している工場は、QUIKSILVER や BILLABONG、RIPCURL、VISSLA など 世界の人気サーフブランドのインポートモデルウェットスーツを製作している工場で、縫製も丁寧、品質もかなり良く仕上がっています。

日本のメーカーでは、SURF8 や TOOLS の海外生産モデルもこの工場で作られています。


世界のマリンスポーツグッズを製作する信頼のおける工場ですので、ご安心下さい!



気になるラインナップはこちら!!


NGS-BOHK50 - 5mm 起毛ブーツ   5,639 円


安心の保温性!茨城以北から東北エリアで使うならこれがおすすめ。

千葉周辺でも、寒がりさんにはもってこいな保温性。

楽天で購入  Yahoo!で購入  オリジナルサイトで購入(さらに5%OFF)



NGS-BOHK35 - 3.5mm 起毛ブーツ   5,390 円


保温性・運動性のバランスに優れたモデル!

千葉周辺で使うには充分なスペック。

5mm よりも薄い分、足裏感が良いです。

楽天で購入  Yahoo!で購入  オリジナルサイトで購入(さらに5%OFF)



NGS-BOHK30 - SHINOBI SOX3mm 起毛ブーツ   3,890 円


運動性・コスパ NO.1モデル!

普段ブーツは履かない方、なるべく履きたくない方におすすめ。

運動性重視なので、他の2モデルに比べ、やや防水性能には劣ります。

楽天で購入  Yahoo!で購入  オリジナルサイトで購入(さらに5%OFF)



NGS-GLHK35 - 3.5mm起毛グローブ   3,899 円


安心の保温性!茨城以北から東北エリアで使うならこれがおすすめ。

千葉周辺でも、寒がりさんにはもってこいな保温性。

楽天で購入  Yahoo!で購入  オリジナルサイトで購入(さらに5%OFF)



NGS-GLHK25 - 2.5mm起毛グローブ   3,499 円


保温性・運動性のバランスに優れたモデル!

千葉周辺で使うには充分なスペック。

3mm よりもかなり使い心地が良いです。

楽天で購入  Yahoo!で購入  オリジナルサイトで購入(さらに5%OFF)



NGS-GLBL20 - 2mmジャージグローブ   2,990 円


運動性・コスパ NO.1モデル!

普段グローブをつけない方、なるべくつけたくない方におすすめ。

温暖なエリアで人気。昨年のベストセラーモデルです。

楽天で購入  Yahoo!で購入  オリジナルサイトで購入(さらに5%OFF)




以上、が全ラインナップとなります。


ぜひ、ご自身にあったモデルを検討してみて下さい。


各ブランド在庫が少ない今がチャンス!!


しかも業界最安値に近いコスパ!

なのに作りもしっかりしていて使いやすい使用感。


当店スタッフやライダーからも非常に評価の高い NOGES ブーツ/グローブシリーズ。


お見逃しなく!




"ちなみに" なお話


【 ブーツ/グローブの耐久性においてのお問い合わせやクレームが毎年多く寄せられておりますが、ブーツ/グローブに関する注意事項をお伝えしておきます 】


・耐久年数について

SURF8、MAGIC などメーカー問わず、ブーツ/グローブの耐久年数は人により異なります。

当然、使用頻度が多ければそれなりに早く破損しますし、場合によっては1シーズン持たないこともあります。

週1回や2週に1回などの頻度であれば1シーズン以上、人によっては3シーズン以上持つ方もいらっしゃいます。これは、同じグローブを使っていてもです。

破損箇所も人によりまちまちです。

指の腹に穴が開く場合もあれば、手首部分が切れることも、指の股に穴が開くこともあります。


より長く使って頂けるコツとしては


・使用後は早めに、しっかりと洗う

使った後に数日放置や、そのまま干すなどは厳禁。

塩がついたまま放置したり、ウエットの下敷きにしたままにするとシワも付き、劣化の原因になります。

遅くとも当日中に、できればウェットシャンプーやコンディショナーなどで洗って下さい。

柔らかさも保てます。


・なるべく裏返さない

洗浄、乾燥のために裏返すこともありますが、その度にブーツ/グローブの生地にはテンションが掛かっていますので、破損の可能性もその分高くなります。

ブーツ/グローブのメーカーさんが口を揃えて言うのは、裏返さない方がいい、と言うことです。


・爪を立てない

ブーツ/グローブはウェットと同じ性質を持っているので、爪を立てて着脱すると切れてしまいます。

" すぐ切れた "、" 切れてるものが届いた " というユーザーの方が、この時期は一定数いらっしゃいますが、交換後に商品返品されてきたのを確認すると実に9割以上は、爪と同じ形に切れているものが返ってきます。トホホ・・・


・無理に引っ張った着脱をしない

ブーツ/グローブには着脱しやすい方法というのがあります。

履き口(挿入口)を半分ほど裏返し、なるべく引っ張らずに指の腹で掴んで手繰り寄せる、と言ったイメージです。

そうすることで生地が伸び過ぎてしまうことも防げますし、何より単純にかなり着脱しやすくなります。

正しい着脱方法も、ブーツ/グローブを長持ちさせる秘訣です。



ちなみに、僕はスノーボードに行ったりもするので、冬場のサーフィンは2週間に1ラウンドくらいですが、基本的に1シーズンでブーツ/グローブが破損したことはありません。

今まで、最低でも2シーズンは持たせています。



上記の事柄をしっかりと行い、ブーツ/グローブを長持ちさせられるようにしましょう!





Yukihitro "TE2" Takahashi






閲覧数:238回0件のコメント

最新記事

すべて表示