• MANIAC Surf Shop

THE ROARK REVIVAL

こんにちは! TE2 でございます。


朝晩の冷えも増してきて、より一層冬の訪れが近づいております。


今週は東北以北では爆弾低気圧の影響で天気は大荒れ


初雪が観測される地域もありました。


毎年のことながらですが、冬は雪害に気をつけましょう。


雪が多い地方の方は当たり前かもしれませんが、関東以南の地域の方も、万一に備えて車には簡易式スコップや長靴、ブラシなどなど積んでおくと憂いはないかと思われます。



さてさて、そんな冬の訪れとともに、


今回ご紹介したいのはこちらのブランド。



THE ROARK REVIVAL - ロアークリバイバル


はてさて全くの初耳だよ、という方もまだまだ多いかと思われますが、


こちらのブランド、他のアパレルブランドとは少々趣向が異なっていまして


面白いコンセプトを持っているんです。


ブランド名にも直結しているのですが・・・



そもそもROARKってなによ?というところですが、



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

“ROARK” は世界中を旅しながら、各地でユニークな物語を紡いでいる架空の人物。 彼はバーで喧嘩を繰り広げるような冒険家ですが、半年間メキシコでキャンプを楽しんだかと思うと、今度はフランスで美女とボルドーワインを飲んでいる・・・。 そのようなアドベンチャー精神旺盛で魅力的な人物なのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ THE ROARK REVIVAL 公式ページ "WHO IS ROARK"より引用



要するに、ROARK というのはあくまでも架空の人物。

しかしながらも、サーファーやスケーターのみならず、男たちが憧れるような男臭い漢。


その Mr ROARK という存在があってしてこそ、この THE ROARK REVIVAL というブランドは成り立っています。


架空の人物なのに、その存在があってしてこそ、というのも至極可笑しな話ではありますが・・・


ここからがブランドのコンセプトに関わるお話。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

THE ROARK REVIVALでは毎シーズン、Mr ROARK を追いかけて世界中の様々なところへ出掛けています。 そして、洋服やバッグ、小物などのインスピレーションとなる、彼のアドベンチャーにまつわる物語を1冊のZINE にまとめています。 Mr ROARK が世界中で経験するエキサイティングなストーリーを、良質なウエアとともに皆さんにお伝えしています。


Mr Roark はこれまで 東京、アイスランド、ハバナ、ネパールなど、エキゾチックな国々を旅しています。 それは私たちのプロダクトの強力なインスピレーションとなりますし、 “ROARK” のフォロワーたちを旅へと駆り立てます。 これからも世界中を旅して、アドベンチャーストーリーを展開していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



つまるところ、その Mr ROARK を追いかけ、彼が訪れた様々な国の文化や、それにまつわる色彩、素材、表現、景色、様々なものを落とし込み、各シーズンのコレクションとして展開しているブランドなのです。


感度の高い方であれば、それを聞くだけでも少しワクワクしてきてしまいそうなコンセプト。


THE ROARK REVIVAL の過去のアイテムを見返してみるのもよし、

絶賛リリース中のコレクションを探し回るもよし、

これからのコレクションを楽しみにするもよし。


ぜひ一度でいいから Mr ROARK の世界観に触れて見ていただきたい。


と同時に、一緒に Mr ROARK を追いかけるフォロワーが増えてくれれば嬉しい限り。


MANIACではこれからも Mr ROARK を追いかけていきます。



さて、ただいま絶賛リリース中の今シーズンのテーマは



" Songs of the Scuttled" 


そう、今回の Mr ROARK の旅の行き先は SCOTLAND = スコットランドです。


現在入荷しているアイテムを少しだけご紹介。


AXEMAN - Harris Tweed  ¥ 46,200 (tax in)

「AXEMAN(アックスマン)」は、オーセンティックなワークスタイルのジャケット。

今作ではスコットランドの伝統的なハリスツイード生地を使用。

どっしりとした肉厚のボディの内側と襟には、起毛したシェルパライナーが使用されています。

ROARKのウィンタージャケットの中でも最も防寒性に優れたモデルの1つです。

フロントジッパーに加え、特徴的なファイヤーマンクラスプと呼ばれる留め具とボタンの二重構造で寒風の侵入を防ぎます。


GERRY'S  ¥ 18,700 (tax in)

「GERRY'S」と呼ばれる宿は暖かく、6つの二段ベッドが夜の長いドライブの後でも私たちを歓迎してくれました。

宿の名前からとったこのベストは裏地に断熱性の高いシェルパ生地を使用。

寒さに耐えれる効果を発揮し高度な機能性、デザイン性も持ち合わせています。

旅の相棒として必要不可欠なアイテムになるでしょう。


“LOGO” P/O HOODED SWEAT  ¥ 13,200 (tax in)

「旅の途中で迷うことがあっても心配ありません、あなたはROARKと共にあります」そんなメッセージが込められたROARKのロゴが、フロントに大きくプリントされインパクトを与えます。 リラックスしたシルエットの新しいスウェットシリーズは、スマートな存在感を提供しオールシーズン使い勝手のいいプルオーバーフーディー。


NORDSMAN FLANNEL  ¥ 15,400 (tax in)

数年前のアイスランドでのシーズンに登場して以来、秋冬の人気アイテムとなった「NORDSMAN(ノーズマン)」シャツが新たに素材を変えブラッシュアップされて新登場。

クリーンさとラギッドな無骨さを併せ持つ独自のスタイルで、暖かい気候でも寒い時期にも変わらぬ機能を発揮する数少ない天然素材や伸縮性のある糸を使用しているため、多様な気候に対応できる、柔軟性やストレッチ性に優れているアイテム。

改良に改良を重ねた新しい「NORDSMAN」はオールシーズン使い勝手の良い1枚です。





ここで紹介している4アイテムを見ただけでも、その無骨さや男臭さに惹かれる方も多いはず。


近年巷にありふれているファストブランドと比べると、少々懐がイタタタ・・・というお値段ではありますが、

それに見合ったスタイリッシュさやこだわり、コンセプトをぜひ一度味わっていただきたいです。


今冬のコーディネートのスパイスとして TE2 オススメのブランドです。


ぜひ一度店頭までお越しいただき、お手にとってご覧下さい。



Yukihiro "TE2" Takahashi




0回の閲覧

Copyright(c) 2017 maniac Co.Ltd All Rights Reserved.

  • MANIAC-mail
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon